ダークカラーのスタイリングボード

小物が映える撮影用のボード

小物の商品画像などを撮影する際、背景は世界観やイメージを表現するのにとても重要な要素。
写真撮影の背景に使用する板はスタイリングボードと呼ばれています。

プリントで表現されたボードもありますが、
画像とはいえ解像度やカメラの性能はとても高くなってきていていますので、どうしてもニセモノっぽい印象になってしまうのは避けられません。

本物の木を使い、被写体のもつ世界観に合わせた加工をすることでとても魅力的に表現することができます。

リバーシブルで表裏を使い分ける

表と裏を異なる色で制作しているので、被写体の色味との相性によって両面を使用可能。

「グレー」・・・黒に近いグレーで塗装し、かすれやペンキ剥がれでアンティーク感を出しています。ダークな印象です。

「焦げ茶色」・・・もう片面は焦げ茶色でアンティーク感のあるオイル仕上げ。古材のような雰囲気を出すためノコギリの刃の跡をつけました。こちらの面もダーク+ナチュラルな印象です。

「グレー」での撮影サンプル。ゴールドの真鍮がとても綺麗に映えています。

「焦げ茶」側の撮影サンプル。こちらも古びた真鍮の容器がとても良い感じに写ります。

ネットショップの商品画像撮影やインスタグラムで使用する写真の撮影など、スタイリングボードを使用することで写真の表現がぐっと広がります。
様々な色味や雰囲気で制作可能です。被写体や演出したい雰囲気やイメージなどをお伝えいただければご提案もいたします。

実際に撮影した写真は以下のWebサイトからもご覧いただけます。
ろうそくやドライフラワーをとても素敵に撮影されています。ぜひご覧になってみてください。
BITTERSWEET様

その他の事例

  1. アンティーク調マガジンラック

  2. 玄関を明るくしてくれる、黄色い靴箱

  3. プランターの置けるローテーブル

  4. 大きくなっても使える、ランドセルラック

  5. ラーチ合板のカウンター下収納

  6. OSBで制作したつや消し黒のテレビボード