観葉植物のディスプレイに、タワー状のスツール

ディスプレイ用のスツール

観葉植物を飾るためのイス型の台。
背が高いのでもちろん座ることはできません。ディスプレイに特化したスタイリッシュなスツールです。
ツル系の植物は下に向かって伸びるので置き場所に悩むものですが、これくらいの高さがあれば伸びるツルを気にせず、良い感じに垂れてくれます。

構造も兼ねた下段

2段のうち、下の段は脚の補強も兼ねています。
補強部分を天面と同じく円形にすることで下の段にもディスプレイをすることができます。
ぐらつきの無いよう、厚めの板を使用しています。

アイビーやワイヤープランツ、ポトス、グリーンネックレスなどを上段に置くととても良い感じです。
スツールの外周は小さいので場所を取らず、高い位置にグリーンを飾ることができます。

円形以外にも正方形、段数や高さもディスプレイするものに合わせて自由に制作可能です。
インテリアのアクセントに、専用の台でお気に入りの植物を飾ってみてはいかがでしょうか。

その他の事例

  1. アイアンの金具を使った壁掛けシェルフ

  2. 引き出しを追加した3段シェルフ(ホワイト)

  3. 玄関を明るくしてくれる、黄色い靴箱

  4. 粗く、ナチュラルな古材風デスク

  5. カフェの素朴なカウンターテーブル

  6. 持ち運びが簡単、軽量な折りたたみテーブル