美容室のコンクリート調ロッカー

美容室のロッカーとして制作をしました。
1〜4人ほどの上着や荷物などを収納しておくことができ、
サイズが高さ180cm、幅と奥行きが50cmで比較的省スペースなロッカーです。

最大の特徴はコンクリート調の見た目。
本物のコンクリートではなく、塗装で表現したものになります。
かなり近付いて見ない限り、コンクリートと間違えるほどリアルです。

街を歩いていればどこにでもある見慣れた素材を屋内に引き入れて家具にしてしまう。
漠然とした違和感がとても面白く、かっこいいです。

シンプルでスタイリッシュなイメージに合わせて取っ手はアイアン製を選択。
取っ手がない方がコンクリート感はさらに増しますが、頻繁に使用するものなので使い勝手を重視しています。

両開きの扉を開けると、上着等をかけておくハンガー用のバー、その他持ち物を入れておく引き出しが二つ付いています。
外見のクールな印象から一転、内部に現れるのは温かみのある木目です。

下記の美容室で実物をご覧いただけます。
原宿にありますので、実際に見てみたいという方はぜひ遊びに行ってみてください。

Emu Claret(エミュクラレット)ホームページ

その他の事例

  1. 家具とアートの組み合わせ

  2. 植物を飾る、ボタニカルフレーム

  3. 赤いベンチ

  4. アイアンの金具を使った壁掛けシェルフ

  5. ダークカラーのスタイリングボード

  6. 木のマグネットとハンコ立て