空きスペースを埋める、キャスター付きキッチンワゴン

空きスペースにぴったり収めるキッチンワゴン

キッチン背面収納にある隙間を埋める、キャスターのついた収納です。
アンティーク調の取っ手を使用し、ナチュラルでかわいらしい雰囲気。
小さなワゴンですが、トレーのような天板・引き出し・開き戸と、様々な方法で小物を収納することができます。

キッチン周りはどうしてもこまごました物が多くなりがちです。
ラップなどの消耗品は派手なパッケージが多く、できれば見えない場所に置いておきたい。
隠せる収納が多ければ、キッチンもスッキリします。

天板のトレーにはラップやホイルなど使用頻度の高いものを収納、キャスターがついているので手軽に引き出して使うことができます。

中段は引き出し。
キッチン側に入りきらない、使用頻度の少ないカトラリーなどを収納できます。

下段は両開きの扉で、格子戸です。
調味料などを入れる場合、完全にフタをすると内部にニオイがこもりますので、
使用方法によっては機能的なデザインになります。

不思議と家には「なぜここにこんなスペースが?」というような空間が多いものです。
そのようなスペースを有効活用することで、収納を増やしたりインテリアにアクセントを加えることもできます。
「謎のスペース」にお悩みでしたらぜひご相談ください。

その他の事例

  1. アンティーク調のティッシュケース

  2. 観葉植物のディスプレイに、タワー状のスツール

  3. ウォルナットのカードスタンド

  4. OSBで制作したつや消し黒のテレビボード

  5. ナチュラルでレトロな木製ワゴン

  6. 木のマグネットとハンコ立て