植物を飾る、ボタニカルフレーム

観葉植物やドラーフラワーなど、本物の植物を「絵のように飾る」というコンセプトで制作したフレーム。
額縁に厚みをもたせ、内部に物を収納できるようになっています。

アートフレームに壁掛けシェルフの機能を加えたプロダクトです。
画像2,3枚目はアクリル板を取り付けています。
宙に浮いているように見せることで、まるで絵画のようなディスプレイになります。
玄関先に設置して季節で植物を変えるなど、気軽に絵画を取り替えることが可能。

フレームから植物を飛び出させたり、アレンジの仕方によって様々な表情を持たせることができます。
植物の他にもいろいろな物を置くことができ、アイデア次第で様々な表現ができるフレームです。

その他の事例

  1. 木のおもちゃ募金箱

  2. ぱたぱた扉のくつ箱

  3. 杉とアイアンの古材風ダイニングテーブル

  4. 大きくなっても使える、ランドセルラック

  5. 教室用の細長い机

  6. 玄関の印象をがらっと変える、グリーンの靴箱