大人になっても使える大きなランドセル収納

全部が入る大容量

ランドセル収納としてご注文をいただきました。
IKEAのカラックスという商品と同じくらいのサイズと形に、天板の囲いと脚を追加したものを。というご依頼です。
左上のブロックには棚板も一枚追加しました。
ランドセルと教科書類、習い事のバッグや道具。おおよそ日常的に使うものは全部入ってしまいます。
大人になっても使えるようにと、見た目に子供っぽさは微塵もありません。
棚自体シンプルなデザインなので、学校グッズが入ることで自然と子供らしい雰囲気をまといます。

自然で優しい木製

仕上げはクリアオイルですが、色は少しずつ変わっていきます。
木の経年変化によって、大人になる頃にはもう少し飴色になっているはずです。
自然な素材ならではの変化を、子供の成長とともに見守る。プリントの木目にはない楽しみかたです。

アイアンのアクセント

天板には小さめのバッグや習い事の道具を載せられます。
黒皮仕上げのアイアンの丸棒で囲い、全体の印象を引き締めました。
アイアンも時間の経過とともに変化していく素材です。

「床下に隙間を設けて掃除がしやすいように。」

ランドセルラックもいろいろな種類のものがありますが、
6年だけ使えるよう割り切ったものよりも、卒業したら別の用途で使い続けられるもの、という考え方も良いかもしれません。
大人になった時にきっと、思い出が蘇えってくる、そんな家具になることでしょう。

その他の事例

  1. 玄関を明るくしてくれる、黄色い靴箱

  2. コンパクトでスリムな木製の傘立て

  3. オリーブ色のランドセルラック

  4. 大量のオーディオ機器を収納できるテレビボード

  5. ダークカラーのスタイリングボード

  6. 空きスペースを埋める、キャスター付きキッチンワゴン