杉とアイアンの古材風ダイニングテーブル

余った材料を再利用

新築住宅に置くダイニングテーブルとしてご注文いただきました。
余った建材があるのでテーブルを作れないか、というご相談です。
厚みや材料も十分ありましたのでその建材を使って天板を制作しています。

その天板にアイアンの脚を合わせて、おしゃれなカフェのような雰囲気に。
無塗装・黒皮仕上げのアイアンにガタつき調整用のアジャスターも取り付けてあります。

天板は杉材です。材料の状態から少し薄くし、その際についたノコギリ刃の加工跡をあえて残して古材感を出しています。

チーク系のワックスでマットな印象。
ワックスのみのため防水性は低くなりますが、日々ついていく汚れや傷も自然に馴染んでいきます。
経年による変化を楽しみながら育て、時間が経っても愛着が湧いていく、そんな仕上げです。

材料お持ち込みでの制作や、思い入れのある材料の再利用やリメイクなど、そのようなご要望にもご対応いたします。

その他の事例

  1. 六角形のコーナーテーブル

  2. 玄関の印象をがらっと変える、グリーンの靴箱

  3. ナチュラルなアンティーク調のデスク

  4. 空きスペースを埋める、キャスター付きキッチンワゴン

  5. 赤いベンチ

  6. アイアンの金具を使った壁掛けシェルフ

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.