引き出しを追加した3段シェルフ(ホワイト)

引き出しがついたオープンシェルフ

家具は、どう使いたいかによって欲しい形は様々です。
見た目やサイズはバッチリなのだけど、これに〇〇が付いていれば完璧、という場合があるかと思います。

こちらのケースは、ONLINE SHOPで販売をしている3段のシェルフにカスタマイズで引き出しを追加したものです。
3段シェルフの使い勝手+こまごまとした小物は見えないように隠しておける、そんな組み合わせです。
棚板はアンティーク、脚はホワイトで。引き出しの前板は脚と同じ色での仕上げになります。

本来、中段と下段の棚板は3枚で脚の内側に入っていますが、
引き出しの取り付けに合わせて前後に奥行きを延長してあります。4枚の構成です。
支柱と引き出しの囲いで棚板をサンドイッチしてあり、見た目以上に複雑なつくりですが違和感なく溶け込んでいます。

脚と引き出しの前板はアンティーク調に加工をしました。
取っ手はネームプレート式。古い家具に見られる可愛らしい取っ手です。

画像では分かりにくいですが、ところどころペンキの剥がれや汚しを行っています。
ペンキで塗装した部分は木目が隠れてしまうため、
引き出しの前板のような面を塗装する際には凸凹のある粗い板材を使います。
そうすることでアンティークっぽい木の質感が出てきます。
長く使っているとペンキが剥がれてくる場所を想像して加工していますのでとてもリアルです。

ONLINE SHOPで販売している家具は、
サイズのご変更はもちろん、アンティーク調に加工をしたり引き出しを追加したり、
ご希望に合わせて自由にカスタマイズ可能です。
難しいかな?と思うようなご要望もぜひお聞かせください。

その他の事例

  1. 木のおもちゃ募金箱

  2. 大きくなっても使える、ランドセルラック

  3. パイン材のアンティーク調テレビボード

  4. ナチュラルでレトロな木製ワゴン

  5. 木のマグネットとハンコ立て

  6. 木箱を積み重ねて自在なレイアウトを作れる棚