ローテーブルを兼ねた組み換え式のダイニングテーブル

1つで3役のダイニングテーブル

天板と脚が分割式で、「ダイニングテーブル」「ローテーブル」に組み替えることができるテーブルです。
用途に合わせて使い分けることができます。
ご相談いただいた内容が、
・通常時は二人用のコンパクトなダイニングテーブル。
・来客時に天板を大きくできて、ダイニングテーブル・ローテーブルとして使うことができる。
でしたので、3WAYで使えるテーブルということになります。

2人用のダイニングテーブル

天板の大小は、折りたたみ式にすることで対応しています。
2人用のこのテーブルの横幅が80cm。左右40cmずつの折りたたみ部分を中心に向けて閉じている状態です。
ソファテーブルとして使用されるとのことで、高さは低めの60cmに設定。とてもコンパクトです。

来客時の大きなダイニングテーブル

天板を降ろして脚の間隔を広げ、折りたたんでいた天板を広げることで幅160cmの大きなダイニングテーブルになります。
4人使用でも余裕のあるサイズ。
少し天板が重いですが、一人で組み替えることも可能です。2人で作業をすれば数十秒で組み替えは完了します。
天板の折りたたみ部はどうしても強度が弱くなってしまう部分ですが、脚が補強材として機能するように設計してあるため強度も問題ありません。

ローテーブルにも変身

脚を倒せばローテーブルとしても使用できます。床に座って使用できるよう、高さは30cm。
脚を倒して90度回転させるだけの簡単組み換えです。
一見すると倒れてしまいそうですが、こちらもできる限り高い強度が出るよう設計してあります。
もちろん倒れることはありません。

1人暮らしや2人暮らしで、普段は大きいテーブルは必要ないけど来客の時には大きいテーブルがないと困る。
そんな要望をお持ちの方にはぴったりの構造だと思います。

天板と脚を分割できるため、用途があれば持ち運ぶことも可能というたくさんの可能性を持っています。
暮らしに合わせて形を自在に変化させることができる、現代風のとても便利なテーブルではないでしょうか。

その他の事例

  1. 爬虫類用の木製ケージ

  2. 木のマグネットとハンコ立て

  3. キッチンや洗面所でのちょい座りに便利なスツール

  4. パイン材のアンティーク調テレビボード

  5. 優しくて大人っぽい、オリーブ色のランドセル収納

  6. 壁一面の大容量収納