木とアイアンのアンティーク調ワゴン

観葉植物用のワゴン

いただいた1枚の写真に写っている「かつて美容室で使用されていた」というワゴン。
同じようなワゴンを再現をしてほしい、というご依頼で制作をしました。
ご希望いただいたサイズで、各部のディテールや色合い、アイアンの脚などほぼ完全に近い形で再現できたかと思います。

古材風の棚板

古さを演出するため、棚板はやすりがけをせずにノコギリの刃の跡をあえて残してあります。
使用しているのは新しい木材ですが、オイルの色も相まって古材のような風合いが出ています。
わざとらしくない自然なエイジング感を出すことは微妙なさじ加減と感覚が必要で、案外難しい部分です。

アイアンの脚

キャスターのついたアイアンの脚。
X字の補強部も再現してあります。補強とデザインを兼ねたかっこいい意匠です。
黒皮という表面処理をされたアイアンで、こちらもとても風合いがあります。
ところどころサビは浮いてしまいますが、黒で塗装するよりも雰囲気は良いです。

観葉植物置きとしてご使用いただいているそうです。
自然の植物と自然の素材で制作した家具はよく似合う。
「本来の役目を終え、別の新しい役割を得て歩んでいる」という物語が感じられ、とても素敵ですね。

その他の事例

  1. カウンター下のスペースを有効に活用する薄型の収納

  2. 教室用の細長い机

  3. 粗く、ナチュラルな古材風デスク

  4. 家具とアートの組み合わせ

  5. 持ち運びが簡単、軽量な折りたたみテーブル

  6. 玄関を明るくしてくれる、黄色い靴箱